本文へ

プラスレイについて

フラーレン美容原液

こだわり フラーレン美容原液

美容効果の高いと知られているフラーレン。
実は化粧品に配合するにはとても難しい美容成分です。

フラーレンは微量配合してもお肌が突っ張ったようなタッチになってしまいます。
ましてや高配合をしたらお肌はパリパリ感でいっぱいになってしまいます。
これでは商品になりにくいので、添加剤で調整することが一般的です。

しかし、原料そのままのピュアな美容原液はその定義から外れます。

プラスレイでは、美容業界ではじめて、フラーレンと3つの原料を合わせた添加剤を配合しない美容原液を2014年に開発して多くの注目をあびました。
緻密に考えられた原料配分、原料同士で作る自然なテクスチャは真似のできない独自の技術によるものです。
これからもフラーレン美容原液の第一人者としてさらなる進化を目指していきます。
水

こだわり

プラスレイのスキンケアは水から考えられています。
通常使われることが多い工業用精製水ではなく、飲料水に適したPHの低い弱酸性の国産天然水から作られています。

有効成分

こだわり 有効成分

肌効果を確実にするために、常に最新の美容成分を取り入れています。
その美容成分を高配合することにより美容効果を高める研究は国内どこにも負けない自負がございます。

植物の力

こだわり 植物の力

化粧品で多く配合される植物。
しかし、育てる地域や採取時期、土壌、気温などで原料として同じものはできません。
天然成分を多く配合しているプラスレイではその原料に合わせてバルクを変えて製造しております。それにより植物の力を最大限生かした製品作りを進めております。

検査・パッチテスト

こだわり 検査・パッチテスト

プラスレイの主たる製品は美容原液です。
原料をそのままダイレクトに肌に届ける美容原液は一切誤魔化しがききません。
繰り返し、繰り返し行うパッチテストや成分テスト、耐久検査、完成品検査を経て製品化しております。
アトピーや敏感肌の方にも安心してお使いいただけるのはこの厳しいチェックをしている為です。

セールス

こだわり セールス

プラスレイでは宣伝をあまりおこなっておりません。
その理由は、まずサンプルをお使いいただき、ご自身の肌で試していただきご判断いただくためにラミネートではなくボトル・チューブのサンプルラインナップを充実させております。
つまりサンプルがセールストークをコンセプトとさせていただいております。

肌で感じてください。
肌で感じてください。


その後、結果をみてください。


1週間~1か月でくすみが取れ、お肌がワントーンあがっていくのがわかります。


その後、気になる部分やシミ、小じわが改善にすすんでいきます。

History 2007年、植物とナノテクノロジーを融合したコスメブランドが誕生

プラスレイは2006年創業 2022年に16年目を迎えることができました。
創業当時、コスメでナノテクノロジーが少しずつ広がりを見せる中、植物を主体としたナノテクノロジーをいかしたスキンケアができないものか、もっと自然なテクスチャの製品ができないものか、と研究を重ねひとつの商品を完成させました。

正直な話、大手メーカーや他社様と同様な製品を作っていても資本力のない小さな会社は見向きもされず埋没していただけでしょう。

つまり、比べて圧倒的に効果を実感できるもの、比べて圧倒的に自然で使用感の良いもの、比べて圧倒的な美容成分での製品作りをしなければいけません。
何より大切なことは、いくら自社が良い製品だとアピールしてもお客様に受け入れられなければ全く意味がございません。

そこで、どこにもないオリジナリティの追求、肌効果を最大限考えたプラスレイブランドが2007年に誕生いたしました。

美容原液シリーズの歩み

プラスレイ美容原液は、初代誕生から10年の歴史をもつロングセラーです。
「無添加でピュアな原料をダイレクトにお肌へ」をテーマに、厳選された一流ブランド原料を配合、これがエイジングケアを本格的に目指される方はもちろん、お肌の敏感な方、エイジングケアをあきらめかけた方にも愛される理由です。

  • 2012年 「プレミア3種美容原液」誕生

    プレミア3種美容原液
    プラセンタ、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Naを配合して
    肌の安定を目的とした3種原液を発売。
  • 2013年 「ホワイト4種美容原液」誕生

    ホワイト4種美容原液
    業界初といわれるフラーレンを高配合(RSマーク付)して3種の美容原料とミックスしたあらゆる肌の悩みに対応した美容原液を発売。
    某口コミサイトで1位を獲得し生産が追い付かない時期をむかえました。
  • 2015年 「プロテオ4種美容原液」誕生

    プロテオ4種美容原液
    当時まだ話題性の少なかったプロテオグリカンをいち早く取り入れ3種類の美容原料とミックスした保湿重視の美容原液を発売。
    溢れるような保湿感とハリ感で好評をいただきました。
  • 2016年 「エクストラ ホワイト美容原液」誕生

    エクストラ ホワイト美容原液
    ホワイト4種美容原液よりもっと白い肌を追求し、4種の原料に「ヒナギク花エキス」「グラブリジン」「ワイルドタイム」の3種類を配合。
    白美肌はもちろん毛穴の引き締まりを実現。
  • 2017年 「エクストラ ダブルホワイト美容原液」誕生

    エクストラ ダブルホワイト美容原液
    美容原液では不可能と思われた(水溶性フラーレンと油溶性フラーレン)をミックスした美容原液の開発に成功。こちらも某口コミサイトで1位を獲得。
  • 2018年 「ホワイトプラス美容原液」誕生

    ホワイトプラス美容原液
    美白に特化した美容原液はできないか、ということで相性で難しいフラーレン、ビタミンCをミックスに成功、ギガホワイトを加え白い肌を追求した美容原液。
  • 2019年 「ホワイト4種 ハイブリッド美容原液」誕生

    ホワイト4種 ハイブリッド美容原液
    2013年発売のホワイト4種美容原液に(ナールスゲン、レチノール、ギガホワイト)を黄金比立で配合。「ハリ」と「透明美肌」を兼ね備えたいつまでも使い続けたくなる美容原液。
  • 2020年 「エクストラ ダブルホワイト美容原液Eタイプ」誕生

    エクストラ ダブルホワイト美容原液Eタイプ
    2つのフラーレンを配合したエクストラダブルホワイト美容原液にヒト幹細胞(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)を配合。肌トラブルや気になる部分への解決に即効性を重視したタイプ。
  • 2021年 「ツーウェイホワイトアンプル原液」誕生

    ツーウェイホワイトアンプル原液
    あくまで自然にこだわった、ナチュラルフラーレンと卵殻膜をミックスした美容原液。
    抗酸化だけではなく抗糖化にも注目し天然原料のちからでエイジングケアを実現。