トップ > お知らせ

インフォメーション

新規会員登録

twetter

フラーレンとは

 

 

 

        【ノーベル賞受賞 フラーレンとは】

 

 

フラーレン とは、ダイヤモンドと同じ炭素の同素体で、炭素元素60個が対称に配置された物質です。
美容ではトラブルや老化の原因である活性酸素を吸収、消去してくれるので美肌作用にとても期待されています。

また、ビタミンCの100倍以上の抗酸化作用 やプラセンタの800倍も強力なコラーゲン生成促進作用 があります。

 

 

 


            【フラーレンの美容作用は?】

 

              ◇特徴@ 活性酸素除去効果 ◇

 

 

広島大学 三羽教授による実験結果の写真です。細胞に紫外線を照射して、フラーレンを添加した場合、活性酸素がどうなるかを比較しています。フラーレンを添加した右の写真は活性酸素が消去されています。

 

             ◇特徴A 美白作用 メラニン生成を抑制 ◇

 


 

 

フラーレンを添加したメラニンを比較したものです。左写真はフラーレンを添加していません。大量のメラニン発生により黒くなっています。添加された右写真はメラニンがほぼありません。

図のように、フラーレンには、シミやクスミの原因である紫外線やストレスによっておこる黒色のメラニンを大幅に減少させています。

紫外線などで過剰に生成されたメラニンを
フラーレンは除去しメラニンによる色素沈着を改善してくれています。

 

 

          ◇特徴B  シワの抑制と細胞の死亡を防止 ◇

 

 

 

 

左図はフラーレンが細胞が死亡することを抑制しています。右図はフラーレンの100倍以上の濃度のビタミンCでも細胞死亡は抑制できません。

老化のメカニズムは、まず紫外線などの刺激を受けることにより活性酸素が発生します。そうすると皮膚細胞にダメージ→潤いハリを奪う→老化→細胞が死ぬ。

フラーレンは、活性酸素による皮膚の細胞死を防いでくれていることがわかります。

 


 

       特徴C 脂肪細胞(セルライト)蓄積の抑制効果

 

フラーレンは細胞が取り込む脂肪を 取らないように抑制します。年齢とともにお顔が大きくなる心配がなくなります。

 

 

       特徴D   紫外線防護と老化防止

 

  ●例えば、サラダ油は時間がたつと色が変わり、臭いがついてきます。これが酸化です。

人間の老化も同じで、ほとんどの原因がこの酸化によるものです。紫外線によって酸化をおこす活性酸素を、スポンジのように吸収してくれるのがフラーレンなのです。

 

 

 

       特徴E   毛穴引き締め効果

 

                  効果が期待できます。