トップ > お知らせ

インフォメーション

新規会員登録

twetter

フラーレストクリームFIN EXTRA ver. 商品説明/全成分配合表

 


理由 その1 本来の回復力をサポート スクワラン高配合

皮膚から出る油分と汗の水分が交じり合い、天然のクリームとして肌を守っています。年々減少する皮脂をスクワランが補います。
 
皮脂膜はお肌の表面を守ります。
皮脂成分にスクワラン(スクワレン)が含まれます。
女性25 歳から減り続けそれ
とともにスクワランも減少
皮脂に含まれるスクワランはすぐにお肌の中へ

 
理由 その2 いつまでも若々しい肌へ
様々な美容効果があるといわれているフラーレンを高配合。
特にビタミンよりも長時間、抗酸化力があるフラーレンはいつまでもお肌を若々しく整える期待ができます。
リンゴを一時間放置してフラーレンを塗布したものとしていないもの。塗布したものは、変色=酸化しにくいことがわかります。


 

理由 その3 透明感のある白い肌へ
ビタミンC の100 倍、脂溶性ビタミンC 誘導体の5 倍の浸透性をもつといわれているパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
プラセンタエキスと桑白皮エキスとの相乗効果をうむトリプル処方で、素
早くお肌内部への入ることにより肌の透明感が期待できます。


 

理由 その4 お肌の奥、真皮まで働きかけシワ、たるみに
新美容成分リポソーム内包成分 コメヌカスフィンゴ糖脂質が効果的に働き、キメを整えてハリのある若々しい肌を育む。
 
※リポソーム化とは
いくら美容効果の高い成分でも目的とする部分へ届けることができなければ意味はありません。これまでは肌の表面までしか届けることができなかった美容成分を、リポソームという小さなカプセルに閉じこめることにより、細胞の奥までスムーズに届けることができるようになりました。

 


 

理由 その5 植物幹細胞エキスでアンチエイジング
標高の高い高原、過酷な気象条件で咲く花エーデルワイス。
エーデルワイス成長点細胞培養物には抗老化に適した、幹細胞を活性化して表皮を若々しく維持する作用があるといわれています。
(注:植物の幹細胞が、皮膚の内部の幹細胞として働くのではありません。)


 

理由 その6 プラスレイ独自の植物の力とナノテクノロジーの融合

「EGF」「AC-11」「ホエイタンパク」「加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸」と8 種類の植物エキスが肌本来の回復
力を促して肌機能を高めます。



 

理由 その7 安心・安全だから長く使える

お肌のトラブル原因となる合成香料、合成色素、安価な輸入成分を一切使わず、ノンアルコール、ノンパラペン、お肌と同じ弱酸性の安全設計です。




フラーレン

活性酸素除去効果
フラーレンはお肌のトラブルや老化の原因である活性酸素を吸収、消去してくれます。
シワの抑制と細胞の死亡を防止
老化のメカニズムは、まず紫外線などの刺激を受けることにより活性酸素が発生します。
美白作用激メラニン生成を抑制
たくさんある美白成分の数倍から数十倍の作用があります。


EGF

EGFを肌に補給することにより、新しい皮膚細胞の新生を促すことができます。
もとは医療目的

プラセンタエキス
美白作用、保湿作用、コラーゲン生成によるシワ改善などの効果が有ります。
古くからマリーアントワネットやクレオパトラが愛用していたことでも有名です

ホエイタンパク
細胞活性化させ、コラーゲンやエラスチンの産生を促進

AC-11
AC-11はキャッツクローの樹皮を熱水抽出したエキスで、FDA(米国食品医薬品局)で「DNA修復促進物質」と認められた唯一の素材です。

加水分解コラーゲン・加水分解ヒアルロン酸
肌内部への保湿作用。
お肌の内部まで浸透。通常のヒアルロン酸に比べ倍以上の保水と浸透。

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
皮膚科でもシミ治療に使用されている成分です。
新型ビタミンC誘導体で、浸透が早くコラーゲン生成やシミ(メラニン色素)を薄くする効果があります。
活性酸を抑え乾燥も防ぎます。

エーデルワイス成長点細胞培養物
使用して20日間で15%のシワの深さが改善された臨床データがあります。
コラーゲンの分解を抑制、目元に栄養おくり小じわを目立たななくする作用がある。
抗酸化力にすぐれているウスユキソウ属の高山植物より抽出。


成分配合表を見る